プライバシーステートメント — 従業員データ

本プライバシーステートメントは、従業員に関する個人データの収集および使用、送信について、Liventの一般的なガイドラインを示すものです。

対象範囲

本プライバシーステートメントにおいては「個人データ」とは、LiventまたはLivent関連会社、Livent子会社に雇用されている個人を特定しうる情報を意味します。個人データにはたとえば、以下が含まれますがこれらに限定されません。

  • 個人の詳細(氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号など)
  • 雇用関連情報(採用日、開始/終了日、役職名、給与・福利厚生情報など)
  • 会社支給のデバイスを通じて各種アカウントから収集された情報(単独で、または複数を組み合わせることによって個人を特定しうる場合)。

個人データの収集および処理

Liventは、雇用期間中およびその前後に生じるさまざまな事項の管理・統括に関連して、個人データを作成および受領します。個人データは従業員との雇用契約の履行や求人応募者の評価を目的に、あるいは事業運営上、事務処理上、または従業員の能力開発目的、情報技術目的で使用されます。また、訴訟もしくは行政手続きに伴ってまたは適用される法律によって義務付けられている場合に、Liventおよび第三者の利益を守るために使用されることもあります。Liventは、雇用関連の目的つまり給与・福利厚生・人事プログラムの事務処理を行うために、従業員に関する情報を第三者サービスプロバイダーに提供することがあります。なお、LiventがLivent従業員またはLivent関連会社・子会社の従業員の個人データを賃貸、販売、リースすることはありません。

法律で義務付けられている場合は、個人データの収集および処理、開示を拒否するオプトアウトの機会を本人に提供します。

データセキュリティ

Liventは、個人データの紛失および悪用、不正アクセス、開示、変更、破棄からデータを保護するために、合理的な物理的・技術的・組織的措置を講じます。これらの措置には、アクセス制御、強力なパスワードの義務付け、データの暗号化(適切な場合)、Livent従業員のトレーニング、適切なポリシーや慣行の指導および周知徹底、適切な技術的措置の採用(ファイアウォール、アクセスログ、マルウェア対策、ウイルス対策など)、パスワードおよび認証情報の保護、個人データへのアクセスに対する許可の義務付け(職務内容または明確な業務上の目的による必要性を基準とする)などが含まれますがこれらに限定されません。

データの保管

Liventは、収集目的に沿って使用するために合理的に見て必要と思われる期間にわたり、個人データを保存します。これは場合により個人の雇用または職務の期間を超えることがあります。

 

 

送信

Livent従業員の個人データは上記目的で必要とされる場合、本人の自国の法域外にあるLivent組織および/または第三者プロバイダーに送信されることがあります(本規則に準拠した目的で米国内のLivent本社に転送するなど)。

また、Liventは、従業員個人データをホストするクラウドプロバイダーなどの第三者サービスプロバイダーを使用することもあります。個人データの保存先となるサーバー(つまりLiventおよびLivent関連会社・子会社の従業員の個人データの輸出先となり、それらが保存・処理される場所)の多くは、米国内で管理されています。米国内に保存されている個人データは、米国の裁判所または法執行当局から法律に基づいた何らかの要請の対象となる場合があります。

データの整合性および個人の権利

Liventは、Liventが収集する個人データが正確かつ完全、最新であり、使用目的どおりに使用できるものであることを確認するため、合理的な措置を講じます。

 

本人には、提供いただいた個人データへの合理的なアクセス権を提供します。また、人事部門(Human Resources)に問い合わせ適宜個人データを確認・修正する権限も付与します。

問い合わせ先

本ステートメントに関するご質問またはLiventの慣行・準拠状況に苦情をお持ちの方は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。調査の上、問題解決に臨みます。Liventと直接問題を解決することのできないEU居住者の方は、各国のデータ保護当局(DPA)に苦情を申し立てることも可能です 。

 

Livent Human Resources Service Center(人事サービスセンター

Livent Human Resources

2929 Walnut Street, 18th Floor

Philadelphia, PA 19104

USA

Livent.HR@livent.com

改定

このプライバシーステートメントは、随時改定される可能性があります。